ぴよログ

↓に移転したのでこっちは更新されません、多分。

IKEA家具で作る格安コーナーデスク

移転しました →

この記事におおいにインスパイアされて自宅のデスク環境を新しくしました。

リビングにIKEAで作る2畳の快適仕事環境 | @masuidrive blogリビングにIKEAで作る2畳の快適仕事環境 | @masuidrive blogはてなブックマーク - リビングにIKEAで作る2畳の快適仕事環境 | @masuidrive blog

IKEAに行ったことについては前に書きました。

初心者が初めてIKEAに行ってきたけど難易度高かった - PILOG初心者が初めてIKEAに行ってきたけど難易度高かった - PILOG

これまでのデスク環境

これまでのデスクはこれでした。GarageのY2、幅100cm、奥行き70cm。以前住んでいた家に合わせて購入したものでサイズはあまり大きくありません。

デスクY2・CL パソコンデスク 通販|Garage(ガラージ)

このデスクの上にMacbook Airと外付けモニター、トラックボールiPhoneなどを置くとスペースはほとんど残りません。ちょっとした事務書類を書くときなど、無理矢理スペースをあけなければならなくていちいち面倒でした。

証拠がこれ。今気づいたけどほぼ1ヶ月間隔でボヤいてるww

余談ですがGarageのデスクはかなりずっしりとしてしっかりした作りです。IKEAのデスクはもう少しクオリティが低いのでデスクとしての性能はこちらのほうが良いです。

採用案とボツ案

最終的に採用したのは下の組み合わせです。合計すると17,000円ほど。

  • LINNMON コーナーテーブルトップ
  • LINNMON テーブルトップ
  • ALEX 引き出しユニット(脚代わり)
  • ADILS 脚 (コーナーテーブルに5本、テーブルの片側に2本の計7本)

テーブルトップ - テーブルシステム - IKEA

ボツになったのは最初からL字型になっているデスクです。

GALANT コーナーデスク 左 - ホワイト, A形脚 - IKEA

こちらだと最低でも2万円な上に引き出しはありません。椅子が入る部分に脚がないのがメリットではありますが、そもそもLINNMONのコーナーテーブルが十分に大きいのでそこは気にならないはずなのでこちらの案はやめました。机部分のサイズも↑の組み合わせよりは60cm四方狭くなるし。

組み立て

購入した翌日に早速組み立てました。

ALEX

まずは一番組み立てが大変であろう引き出しのALEXから。ちなみにALEXは全てのパーツを合わせると28kgあるそうです。運ぶのに一苦労。

全てのパーツを並べるとこんな感じになりました。

部品の量がすごい……!部品数に問題ないことを確認した上で組み立てスタート。

ちなみに組み立てにはIKEAの電動ドライバーFIXA(写真右下)を使いました。ネジを回すのにものすごい力が必要になる箇所がいくつもあって手作業だけでは筋肉が持ちません。IKEA内を歩いているとそこら中においてあるので買っておいたほうが無難です。3000円の7.2Vタイプを購入しました。

そして1時間ちょっとで完成。想像していたよりもきれいにできあがり引き出し部分もスムーズに動きました。これはすごい。適当な家具を買うとガタついたりするのですが、ALEXにはそれがありませんでした。

LINNMONコーナーテーブル

これは余裕でした。5箇所にADILSを取り付けるだけです。所要時間は25分ほど。

LINNMONテーブル

完成!

組立後L字型に設置した様子がこれです。一番右側にALEXを使い、L字付近にはADILSを用いました。引き出しに手が届くほうがいいかもしれませんがそれはしばらく使ってみて決めようと思っています。

そして完成したデスク周りに今まであったものたちを戻しました。Macbookを置くとこんな感じになりました。

この圧倒的な捗る感、すごい。

参考リンク

広告を非表示にする