ぴよログ

↓に移転したのでこっちは更新されません、多分。

リモートワークを始めたら家から出なくなった話 #sgadvent

移転しました →

この記事はソニックガーデン Advent Calendar 2015 、3日目の記事です。

(いつもは常体メインの適当文体で書いていますが、アドベントカレンダーってことでなんとなく敬体にしてみます。)

どうも大野(@xoyip)です。ここにもTwitterにもFacebookにもどこも書いていませんでしたが、10月からソニックガーデンという会社で働いてます。

ソニックガーデンというと納品のない受託開発をしているとかRuby on Railsで開発しているとか、コードレビューをしっかりするとかリモートワークをしている人が多いとか、色々なイメージがあると思います。今回はその中でもリモートワークにフォーカスして何かを書いてみます。

リモートワーク

ソニックガーデンでは積極的にリモートワークを取り入れています。リモートワークは場所を選ばすに働くということなので、ソニックガーデンのメンバーは必ずしもオフィスで働く必要はありません。僕は静岡県浜松市に住んでいるので渋谷区にあるソニックガーデンのオフィスに通うなんてことはできず、基本的には自宅で仕事をしています。東京近郊のメンバーでも天候や家庭の事情などで出社せずに働くこともあります。

リモートワークについての詳しいことは、ちょうど今日の朝、代表の倉貫がブログを更新したところ(タイムリー!)なのでそちらもご参照ください。

kuranuki.sonicgarden.jp

僕が基本的には自宅で仕事をしているというのが今日の話の前提です。ちなみに、ソニックガーデンで仕事をする前、9月以前も月の半分近くは自宅で仕事をしていました。

リモートワークには様々な利点があり色々なところで見聞きすることもあるかと思います。。通勤にかかる移動時間を節約でき他のことに充てられるし、食事や休憩を妻や子どもと過ごすとか仕事の合間に家事やちょっとした用事をすませることもできます。

そして、仕事環境を自由にカスタマイズすることができます。幸い今住んでいるところでは仕事部屋として一部屋確保できているので、そこを目一杯使えるデスクを導入して広々と仕事をしています。デスクについては1年半ほど前にこのブログに書いたので見てみてください。

xoyip.hatenablog.com

リモートワーカーの一日

僕がどのような一日を過ごしているかをタイムテーブル的に紹介します。

時刻 やったこと
6:45 起床。朝食や家事、子どもの幼稚園の準備を妻と手分けして行う。
8:30 午前仕事開始、社長ラジオ*1を聴く。
11:30 昼食の用意、昼食。
12:30 お客さまとのミーティング。
14:00 次の仕事を始める。
14:30 子どもが帰ってくる。家が少し騒がしくなる。
17:30 子どもがお腹すいたといって機嫌が悪くなる。早めの夕食!
18:00 もう少し仕事をする。
19:00 仕事終わり。
19:30 子どもを寝かしつける。
20:00 自分の時間。

子どもに合わせて仕事とプライベートを調整できているのがわかると思います。

外出していない…!?

ところで上のタイムテーブル、外出した様子はありません。朝起きてから仕事・食事・家事・子育て、全て家の中での行動です。

リモートワーク、特にコワーキングスペースやカフェなどを使わず自宅を仕事場にしている人の場合、外出することなくすべてが済んでしまうというのは移動などの無駄が省けて効率的です。

その反面、外出しないことによって外の世界との交流が少なくなるとか、体を動かさなくなってしまうというデメリットがあります。半分リモートだったのが完全にリモートになったことで、このデメリットの部分が大きいことがわかりました。

まず交流が減るという点ですが、仕事ではRemottyというツールを使って他のメンバーと顔を合わせています。慣れてしまえばコミュニケーションが足りないという感じはあまりありません。特に問題なのは体を動かさなくなることなのではと思っています。

体を動かさないことについて

どのぐらい体を動かしていないかを、1日に歩く歩数という観点でみてみます。

厚労省の健康日本21というサイトに年齢階級別にみた歩数という統計データが掲載されています。このデータによると30代男性は平均的には1日に8866歩 歩いているらしいですね。20年近く前の古いデータではありますが、この20年の間に移動手段が急激に進化したとかはないので20年経った今でもそれほど大きな差はないのではないかなと思います。

参照:健康日本21

さて次はリモートワークをしていて外出無しで過ごすことが多い僕の歩数を見てみましょう。Apple Watchを使って計測している最近の1ヶ月の歩数はこんな感じでした。

この期間の平均値は1日平均3320歩。

3320歩と言うと平均的な歩数8800歩の半分にも満たない数です。実際には体を動かさないのは良くないなと意識して歩いたり走ったりするようにしているのと、休日の買い物やレジャー等で歩数が増えている日があるのとでようやく平均3000歩超えできているのであって、意識せずに過ごしていたとしたら、平均な歩数はおそらく2000歩程度になるのではないかと思います。言い換えると、ランニングして3000歩かよ、です。

2000歩と言うと統計の4分の1以下です。本当に動いていないですね。

ちなみにソニックガーデンの渋谷オフィスへ行ったときは7000歩程度でした。他にも駅への移動や乗り換えなどがあった日を見てみると、6000歩〜8000歩程度の歩数は稼げています。都心部などで電車通勤している人はよく歩いていると言えそうです。体を動かすという意味では適度な通勤は有りなのかもしれません。

対策

体を動かさなくなると身体機能が低下していきます。僕自身の感覚でも筋力や体力の低下を感じつつあります。自宅で仕事をするということは、意識して運動しなければどんどん体が弱っていく可能性がある環境に身を置いているわけです。健康的にリモートワークを続けたいのであれば、意識して歩いたり走ったりスポーツをしたりする時間を確保するしかありません。

僕の場合だと完全リモートになった10月以降、これらを実践しています。

  • ランニング
  • 自転車
  • エアロバイク
  • 散歩

始めた頃は子どもを送り出してから仕事を始めるまでの間に。最近は寒くなってきたので仕事を早めに始めてお昼前に軽く運動するのがいいかなと思って試しています。

ところで、ソニックガーデンではセルフマネジメントで仕事を進められることが一人前の条件とされています(この話は別の誰かがアドベントカレンダーで書いてくれる気がしているのでそちらにお任せしよう)。ソニックガーデンのリモートワーカーには健康面でのセルフマネジメント力も求められるというわけですね。

さて、さきほどは代表の倉貫のブログ記事を紹介しましたが、今年(2015年)の12月半ばには新しい書籍「リモートチームでうまくいく マネジメントの〝常識〟を変える新しいワークスタイル」が出る予定です。ソニックガーデンとリモートワークについての詳しいことはこちらを読んでもらったほうが良いかもしれません。

広告を非表示にする